車の保護をしてくれる役割があるコーティングを施して寿命を延ばす

森の中に停まっている車

ガラスコーティングのメリットと注意点

かっこいい車

今まで車を綺麗する方法といえばワックスがけでしたが、最近ではガラスコーティングに変わりつつあります。ガラスコーティングは耐久性があるので、長い期間綺麗な状態を持続する事が出来るというのが特徴です。
車をコーティングする時はポリマー系コーティングもありますが、ポリマー系コーティングは耐久性が弱いので、持続性という点では疑問点が付いてしまいます。そのため持続性を補うという意味でもガラスコーティングが現在主流になっているのです。
ガラスコーティングをした車を実際に見てみると、最初に感じるのは新車と思うぐらいにツヤが出ているボディになっている事です。ガラスコーティングは硬い皮膜で形成していくので汚れにくくする事が出来ます。そのため洗車の時もほとんど水洗いだけで済んでしまい、洗車に時間をかける手間も大幅に省く事が出来ます。そのため忙しくて洗車する時間があまり取れないという人には、ガラスコーティングはおすすめです。
ガラスコーティングは車の事を考えると大きなメリットしかありませんが、経済的な事を考えると少しデメリットになってしまいます。ガラスコーティングを専門業者に依頼する場合に、費用が5万円以上かかってしまい、車種によっては10万円近くになってしまう事もあります。また施工時間もかかってしまう事が多いのでガラスコーティングをする時はしっかり把握しておきましょう。

what's new

recommended article